Buhi-Buhi-Boocan

フレンチブルドッグ仔育て奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノエルの事②

午前中の診察時間が終わるので、また午後に来て下さいと言われ、会社に行って仕事をするが、仕事が手につかない…。

夕方にまた病院へ行く…。

先生からお話があるからと、診察室ではなく、ノエルが運ばれた手術台のある部屋へ通される…。

ノエルちゃんは今、大変危険な状態です。

…。

ショックで何も答える事が出来ず、黙っていると、先生は淡々と容態の説明をし始めた…。

4部屋からなる柵の向かって左下の部屋に、ノエルは点滴を打たれながらぐったりしている…

見た目は、ただぐったりしているだけにしか見えなかった…。

先ほどまでかなり暴れていまして、痛み止めの注射を打ちました。

今は大変危険な状態で、目が放せない状態です。

重度の熱中症から、内臓障害と意識障害の症状が出ています。

内臓障害で、点滴をしていても戻しますし、出血性の下痢が続いています。

…。

話を聞いている間にも、また戻し始め、出血性の下痢もし始めた…。

すごく苦しそうだった…。

… ノエル。

まだ先生からは淡々と説明が続く…。

見た目は分かりにくいですが、意識障害を起こしていて、目が開いているのですが、意識はありません。

…と、先生が指先をノエルの前に持っていき、左右に動かし始めた。

普通でしたら、目で指先を追うのですが、意識に障害が出ているので
分からない状態です。

…。

運良く、助かったとしても、障害が残るかもしれないし、残らないかもしれません。

障害が残るとどうなるんですか?

自分で動く事も出来ないので、今までのように散歩や遊びも出来ないです。排泄ももちろん垂れ流しになります…

…。

後はノエルちゃんの生命力にかけるしかないです。

…。

ノエル、ノエル…。

声を掛けても無反応。

でも息はしていて、暖かい。

状況が上手く飲み込めていない…。

どうすればいいのかわからない…。

ずーーーと側にいてあげたっかた。

院内は決して広いわけでもなく、まだ診察時間内という事もあり、
一旦お戻り下さいと言われる。

ただ、危険な状態ですので、何があるかわかりません。
緊急に連絡が取れるようにしておいて下さい。

終了時間まではまだ時間もあったので、一旦戻りまた病院へ行く。

ノエルの状態は変化がない…

ノエルの好きな「らいおんボール」と「うさちゃん」のおもちゃを
置いていく。

ノエル…。

元気になるんだからね…。

今は苦しいけど、きっと良くなるからね…。

その日は仕事が忙しく、会社に戻った。

夜の11時50分、携帯がなる…

しかも病院からだ…

嫌な予感。



20060109115100.jpg

元気一杯のノエル

スポンサーサイト

コメント

ninoさん、辛かったことと思います。私も読んでて悲しかったですが、これを公開できたことはninoさんがノエルちゃんについて心の整理ができてきたのかな、というふうに解釈しました。写真で見るノエルちゃんは本当に可愛いコですねi-189
レオンちゃんはワクチンが済んだのですね。お散歩デビューが楽しみですi-176

  • 2006/01/09(月) 23:24:17 |
  • URL |
  • AKIKO #-
  • [ 編集]

AKIKOさん:
公開した事は少しずつ立ち直って来たという事もあるのですが、同じ事は繰り返さないように…そして、読んで下さっている方々にも「熱中症」の恐さを知って貰いたかったのです。ノエルがこうなる前にもちろん「熱中症」の事は知っていましたし、フレブルは特に気をつけなければと思っていた矢先の出来事でした…
本当に辛く悲しい出来事です…
今はレオンと楽しく過ごせているのがとても幸せですv-353
あたしもリンクさせて頂きますv-344
よろしくですv-290

はじめまして

はじめまして。涙しながら読みました。うちにもフレブル(琥珀)がいて夏に軟口蓋過長の手術をしました。ガァガァがひどく、しょっちゅう吐いたりもしていました。吐くのに必死で呼吸が出来なくなり失神のように倒れおしっこが出る時もたまにあったくらいひどかったんです。
病院に連れていくと『こんな喉でよく生きていたね』と言われ手術を決意しましたが切った所が腫れ空気の通り道がなくなり、すぐもう一度手術をして管を通して呼吸していました。
奇跡的にうちの子は今とても元気ですがノエルちゃんが亡くなったのと琥珀が手術して大変だった時が同じ時期で同じ1歳半の時だったので、他人事とは思えずコメントしてしまいました。
また、ちょっとずつでもいいのでノエルの事も聞かせて下さいね
レオンちゃんまだパピーなんですね!
かわいい~★
また遊びにきますね★よろしくお願いします。

  • 2006/01/15(日) 05:44:21 |
  • URL |
  • きの子 #17ClnxRY
  • [ 編集]

きの子さん:
はじめまして。書き込みありがとうございます。v-290
琥珀くんも軟口蓋の手術をしたんですね。
容態をお聞きした所、ノエルよりも重い症状かもしれません。でも今は元気で良かったですv-354
ノエルもよく吐いていて、ガァガァもすごくて、いびきも酷かったです…
散歩中に、興奮したり体温が上がると、かなりのハスキーボイスになり、近くの人達に振り返られているほどでした…
苦しそうだったので、軟口蓋の手術に至ったのです…
レオンはノエルと違って、吐く事もなく、いびきも酷くないのです。まだ散歩デビューしていないのでガァガァは分からないですが…
琥珀くんもノエルもきっと弱いワンコなんでしょうね…より気をつけなければいけないワンコだと思います…
でも琥珀くんは今は元気なので安心ですねv-290
また遊びに来て下さい!!!私も遊びに行かせて頂きま~す!!!宜しくお願いしま~すv-290

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noelleon.blog41.fc2.com/tb.php/18-0a3dd4b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。